【あがり症@情報館】 -治療・克服法・対策・原因編

△ トップページへ戻る

あがり症

転職癖かスキルアップか……

自分の親が終身雇用で定年を迎えたせいか、一度勤めたらそこで働き続けるというイメージがあったんですよ。

そのせいで一度転職をした時は結構いろいろ考えましたね。自分の我慢が足りないんじゃないだろうかとかそんな事を。親世代にしてみると転職というとちょっと渋い顔をする人がいるのは事実ですが。

友人たちを見ると転職経験があるのが半数ぐらいでしょうか。いや、知らないだけでもしかしたら転職経験のある友人の方が多いかもしれません。

でも自分の能力をもっと高く買ってくれる場所を探すっていう考え方もありますしね。転職によって自分の能力がさらに上がるいわゆるスキルアップを目指せる所もあるわけですし。

転職をしようと考えるのは別に悪いことじゃないんですよね、勤め始めた会社が綺麗な言葉ばかりを全面に押し出して実のところは被雇用者を使い捨てレベルで考えている所も実際にありますから。

職種にもよるかもしれませんね。自分はせっかく異動になった広報の仕事から離れたくなくて転職を決めました。広報職で転職を考えている方に参考になりそうなサイトを載せておきます。→広報求人サイトランキング

その中でも転職が3〜4回になるとちょっとアレレ?とか思わないでもないんですが。この年齢になると転職をするにあたって色々と生活面で厳しくなる場面も出てくるのも事実ですし。

転職を数回続けるのをスキルアップと考えるか、転職癖と考えるかは難しいところです。本人次第かもしれないですが。

▲このページの上部へ